090109 スケール感

スケール[①物差。尺度。②地図や図面の縮尺。③規模。大きさの度合。・・・広辞苑]

建築を話しする時に、「スケール感が良い、悪い。」等と表現することがよくあります。
馴染み良いと言い換えられるかもしれません。
例えば、垣根の高さ、道幅、そこを歩く子供の背格好。
それらが程好いバランスでこの場所のスケールが作られています。
この道幅が今より10倍広かったら、垣根が倍以上の高さになったらと想像すると
写真から受けるスケール感は、ガラッと違うものになります。

b0129659_8574243.jpg
by tsuji-chika | 2009-01-09 09:02 | 海南市の風景
<< 090110 師走の空/睦月の空 090108 遊び心 >>