090414 児童図書館

海南市じどうとしょかん
この建物は海南市で一番良くできた建物だと思っています。

子供の為の施設となると、キャラクターものからはじまって
クレパスから取った原色の色、〇△□といった形態と、
大人が考える子供像をうつしだした建物が多いのですが、
この建物は安易な迎合をせず、
だからといって拒絶していないという点でとてもよくできていると思っています。

■ボテッとした形が『じどうとしょかん』のかわいらしいイメージととてもマッチしています
b0129659_8173458.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-04-14 08:19 | 海南市の風景
<< 090415 塀がないということ 090413 屋根工事 >>