091111 ひび割れ

「下塗り放置期間は、2週間以上とし、塗面に生じるひび割れは、十分発生させる。」
(※天候・メーカー仕様により放置期間は前後します)

資格試験の問題で出題される問題で、
ここで大事なのはひび割れを発生させること。
左官壁は、下塗りの段階で十分ひび割れを発生させておいてから
上塗りでその仕上げを行う。

左官壁の仕上げで嫌われるのは、
仕上がってから後々ひび割れ(クラック)が入ること。
そのひび割れを防ぐ為に事前にひび割れをさせておく。

なんとなくアベコベな感じがおもしろいです。

b0129659_822314.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2009-11-11 08:36 | 『大野中の家3』
<< 091112 つくっていく 091110 60mmされど60mm >>