100924 基本をはずすことで得られること

『小口(こぐち):きりくち。横断面∥広辞苑』
金太郎飴でいう切っても切っても顔がでてくる面を小口という。
木造建築では小口を見せないように納まりを考えることを基本とし
切りっぱなしの小口がそのままむきだしになっているのはあまりうまくない納まり。

門長屋の写真。
化粧が施され積極的に小口を見せることで力強い表現が得られています。

b0129659_8575824.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2010-09-24 09:04 | 海南市の風景
<< 100925 マナー 100923 結果意匠(デザイ... >>