080728 階段ができあがりました

圧迫感がなく、軽やかに見せたい。
しかし、階段としての安定感も欲しいと相反する要求を満たすため、
棟梁と検討を重ね、写真のような階段ができあがりました。

部材断面、組方等々、試作品と図面を使い検討を進めてきました。

一番難しかったのが側桁の“せい”。
横から見た時の、階段の印象が決まってしまうところです。
たわみ無く、一間半を掛け渡せるぎりぎりの“せい”で納まっています。

■樹種:タモ
b0129659_1040320.jpg
by tsuji-chika | 2008-07-28 10:44 | 『大野中の家』
<< 080729 雨の前に 080725 連続 >>