カテゴリ:海南市の風景( 366 )

170807 台風5号

台風5号が和歌山に上陸し通り過ぎて行った。

実家近く、海南高校前の日方川の様子。
橋の下ぎりぎりまで水位が上がり間際まで大量の水が流れる。

幸い溢れることはなく被害も無かった。
台風直下の際、普段とは違う日常を撮影し、体感として豪雨を経験した。
そんな中で得たこと。

1:大量に流れる水を前にすると無力さを感じる
→どうしようもなくただ見ているだけしかできない
→川の水を見に行って流されたというニュースを必ず見るが、見入ってしまう引き込まれる不思議な力がある。

2:水が溢れるのは橋に物が引っ掛かり水の流れを塞き止めるから
→少なくとも日方川の場合、塞き止めるものがなければ大量の水はなんとか下流に流れていく
→小さい橋の場合、仮設的なものとし横方向(川の流れ)の力が加わった場合橋が壊れて水を塞き止めないような造りにするのも一案

3:どんよりとした雰囲気の中見る消防隊の赤い車は気持ちを落ち着かせる

■海南市の備忘録として
b0129659_8415723.jpgb0129659_842491.jpg
b0129659_8421464.jpgb0129659_8422270.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram

by tsuji-chika | 2017-08-08 08:59 | 海南市の風景

170124 備忘録-積雪-

朝から積雪。

■海南駅前
b0129659_10155452.jpg

■大野幼稚園
b0129659_1016861.jpg
■竈山神社付近
b0129659_10161789.jpg
■海南駅前
b0129659_10163175.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-24 10:18 | 海南市の風景

170123 雪

積もる程ではないですが珍しく雪がちらついている。

2013年2月19日には雪が積もった記録がある。
http://tsujichika.exblog.jp/20027812/

b0129659_14313592.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-23 14:35 | 海南市の風景

170117 鈴木屋敷

海南市は鈴木姓のルーツである鈴木屋敷というのがある。
Wikipediaによると熊野信仰を広めた神宮の一族である藤代鈴木氏がかつて居住していたとのこと。

建物は廃屋同然だが前を通る度にその庭に泳ぐ錦鯉が風情あって良いなと思っている。
人の気配が無いところでゆっくりと泳ぐ姿は一見の価値がある。

丁寧に整備すれば良い観光スポットになるのに・・・。
b0129659_9471099.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-17 09:52 | 海南市の風景

170116 寒波

少し雪がちらつきましたが積もることもなくただ寒いだけ。
そろそろ良い天気になって欲しい。

週末は上棟式。

b0129659_17112632.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-16 17:12 | 海南市の風景

160106 下津の山

所要で下津の山へ。
右の眼下には海が広がり、左にはみかん畑が広がる。
this is Wakayamaな場所。尾根に一本道が通り雰囲気のある場所。

b0129659_15352513.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-06 15:37 | 海南市の風景

170105 通勤時間

海南駅にコンビニができてから、朝コーヒーを買いにいくことがある。
通勤気分を味わい、人の気配を感じる為に・・・。
職場と自宅が徒歩30秒。
通勤時間という概念が無い働き方をしているのでこういった時間も良い刺激になる(決して冷やかしではない)。

通勤時間が30分(往復1時間)とすると
250日働いたとして年間250時間。35年働いたとして8,750時間(364日)となる。

この1年をどう考えるかは人それぞれだと思いますが
とても意味があるように思う。

b0129659_82958.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-01-05 08:37 | 海南市の風景

151215 walk with son

大野幼稚園から赤坂台(家人の実家)まで息子と歩いて帰った。
道中、視界が広がると大きな溜池が眼下に。
「わぁすごい」と息子が一言。無駄なことをたくさんやって色々な経験をしてもらいたい。

b0129659_8435119.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-12-15 08:47 | 海南市の風景

151119 pink carpet

花をまく文化がある。

メキシコの建築家バラガンの写真集などを見ていると
溶岩石の黒っぽい土間の近くにわざと花のきれいな木を植えている。

■視点を持つ
b0129659_6354762.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-11-19 06:43 | 海南市の風景

151113 carpet

落葉樹と常緑樹。
落葉樹は葉っぱが落ちて手間が掛かるということで敬遠されがち。

最近打ち合わせさせて頂いた植栽設計の方との話しで
膝を打ったのが、常緑樹のこと。

落葉樹に対して葉っぱが落ちないのが常緑樹というのが一般的な認識。

実はそれは間違いで、常緑樹は年間を通して少しずつ葉っぱを落として新芽を出している。
つまり、落葉樹も常緑樹も同じように葉っぱが落ちている。
常緑樹は、常に緑と書くが葉っぱが落ちないとは言っていない!

落葉樹は秋の時期にドサッと一気に落ちるのですごく目立つだけということ。
四季を感じさせる落葉樹が、落ち葉の問題で採用されにくいですが
この話をしながら、もっと街中に増やしていければと思っています。

■フランスみたいな景色
b0129659_741973.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-11-14 09:07 | 海南市の風景