カテゴリ:海南市の風景( 365 )

141126 たき火

落ち葉を見ていると無性にたき火をしたくなった。
小さい頃、落ち葉を集めて焼き芋を焼いた記憶がこの時期になると蘇る。

まずは落ち葉拾い。近所の駐車場に行くと比較的簡単に集められます。
畑に移動して焼き芋を開始。
焼き芋の先生は、いつもお世話になっていますご近所の上西さん(いつもありがとうございます)。
ただやみくもに燃やすのではなく、枯れ枝で炭床を作ってその後落ち葉で火を加える。
焼き芋は、濡れた新聞紙とアルミホイルでくるんで準備OK。
今回は桜の枯れ枝がたくさんあったので使った落ち葉は45リットルのごみ袋2枚分。
落ち葉が余ったのでもう少し寒くなってからまたやりたいと思います。

■味は想像以上においしいです
b0129659_8365198.jpgb0129659_8445928.jpg
b0129659_8373091.jpgb0129659_8381557.jpg
b0129659_843884.jpgb0129659_8433617.jpg
b0129659_8453322.jpgb0129659_8401314.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-11-26 08:58 | 海南市の風景

140930 再発見

日曜日、大野小学校と幼稚園の
合同運動会がありました(幼稚園の運動会はまた後日あるそうです)。
久しぶりに大野の坂を登り
記憶では白い坂のイメージだったのですが
アスファルトやモルタルではなく
コンクリート(仕上がりが白っぽくなる)で仕上げられていることがわかり
子供の時の記憶もたいしたものだと妙に関心しました。
また、校舎や思いがけない同級生など
色々と再発見することができ楽しい運動会になりました。

b0129659_8143429.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-09-30 08:22 | 海南市の風景

140924 足場に囲われる

今住んでいるマンションがメンテナンスの為足場に覆われています。
工事は9月からで12月頃まで続きます。
建物は一定のサイクルでメンテナンスすることでその寿命を延ばすことができます。
外壁や屋根の塗装等は、ボロボロになってから手を加えても
下地の補修から始まり余計にお金が掛かる。
まだいけるということでほっておくとかえってお金が掛かることが多い。
人の体と同じで早めのケアが大事。

■命綱一本で軽快に歩く鳶さんのたくましさに驚く
b0129659_8131454.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-09-24 08:22 | 海南市の風景

140806 道中

歩いて現場まで行く。
20分程の距離を、カメラ片手に良いカットがないか探しているとあっという間に時間が過ぎる。
帰り道も視線が変わり見落としていたカットを発見する。良い訓練になりました。

b0129659_8432592.jpgb0129659_8433460.jpg
b0129659_8434795.jpgb0129659_8435525.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-08-06 08:52 | 海南市の風景

140616 黒沢牧場

自宅から30分。黒沢牧場へ。
牛がいて、遊具があり、ソフトクリームを食べ、牧場らしい景色を見て
息子にとっては良い経験になったと思います。

b0129659_8444151.jpgb0129659_8445224.jpg
b0129659_8464831.jpgb0129659_845950.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-06-16 08:56 | 海南市の風景

140531 新陳代謝

第一中学校跡地に仮称西部スポーツセンター
(簡易宿泊施設とフットサル場)が計画されています。
また、回転寿司も同時に建設されるということで楽しみな話し。

市役所も現在の赤坂台にあるリサーチラボへの移転が決定し
2017年10月から業務を開始するようです。

街の骨格が大きく変わっていきます。

■前を通るとマンガに出てきそうな大きな木が残されている
■フットサル場のシンボルとして残して欲しい
b0129659_9385537.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-05-31 09:59 | 海南市の風景

140526 木漏れ日

落葉樹の葉を通して降り注ぐ光はとても心地良い。
庭木に落葉樹を植えるのは
葉色が明るく必要な時期に適切な影を作ってくれるから。

落ち葉の時期は大変ですが
1本植えておくとこの上無い環境を作ってくれます。

■葉が揺れのんびりした時間が流れます
b0129659_8444111.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-05-26 08:54 | 海南市の風景

140405 好きな場所

海南高校から春日団地に抜ける道。
春日の山の年月を重ねた樹木が覆いかぶさり
その間から見える桜は見事。
木が多いせいか歩いていると空気が澄んでいるのがよくわかる。

b0129659_9183970.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-04-05 09:23 | 海南市の風景

140328 光に敏感になるということ

白黒写真を撮ることはほとんどない。
ちょっと気取っていて
ただ白黒にしただけでそれっぽく見えてしまうから撮らない。

しかし写真を趣味としている人は
必ず白黒を撮るようになる。
カラー情報が無いので光の濃淡だけで勝負する。
光に敏感にならないと良い白黒にはならない。

光に敏感になるということは建築にも通じること。
写真を通して建築の見え方を考えることがたくさんある。

白黒を撮ることで光に敏感になる。
そう考えると白黒にも興味が沸いてきた。

■近所をスナップ
b0129659_826278.jpgb0129659_8261136.jpg

b0129659_8262012.jpgb0129659_8262861.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-03-28 08:27 | 海南市の風景

140215 記録

6年もこの投稿を続けていると
記録としての意味も強くなってくる。

設計事務所としての活動記録
海南市の街並みの変遷、気候の変化等・・・。

続けることで
断片的な投稿が意味を持つようになってくる。
おもしろい感覚です。

■雪が積もった海南市の様子
b0129659_8251626.jpgb0129659_8252726.jpg
b0129659_8254317.jpgb0129659_8255798.jpg
b0129659_826632.jpgb0129659_8261440.jpg
b0129659_8262282.jpgb0129659_8263079.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-15 08:31 | 海南市の風景