カテゴリ:大阪の風景( 13 )

140331 クラシック&中古カメラ 掘り出し市(大丸心斎橋)

毎年開催されている
クラシック&中古カメラ 掘り出し市(大丸心斎橋)に行ってきました。
関西の中古カメラ屋さんが何店舗か集まり、合同で開催している催し。

コアな世界なので少し緊張しながら
ショーケスの中にあるカメラやレンズを眺める。
どれもきれいに磨かれ古さを全く感じさせない状態のものが多い。
家電量販店に陳列されている
デジタルカメラとの佇まいとは明らかに違い
物としての存在感をプンプンさせている。
興味あるものを見つけるとその場で試写させて頂け下はその中の一枚。

店員さんと顔をつきあわせ
色々とウンチクを聞いていると「欲しい」という危ないシグナルが鳴りだす。
結局寸前のところで思い留まり無事に帰還。
本当に楽しいところでした。

■スーツ姿の老齢のお客さんも多く昭和の香りが残る古き良き時代の世界でした
b0129659_8461484.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-03-31 08:51 | 大阪の風景

131030 研修

来年4月からの消費税増税を前に
設計事務所としても色々な手を打っておきたい。
取れる資格をということで大阪へ研修に。
無事に考査もパスし新しい裾野が広がりました。

これからが大変。
働く人の顔を見て気持ちを新たに。

b0129659_8121129.jpg
b0129659_8132376.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-10-31 08:18 | 大阪の風景

130430 グランフロント大阪

子供が見たい映画(トーマス)が和歌山では上映されて
いなかったので梅田へ。
何も100万人も押し寄せている関西で今一番ホットな場所に行かなくても
と思いましたがお祭り気分でこういうのもなかなか楽しい。

天気も快晴、ダイナミックに展開する色々な景色は圧巻。
b0129659_639482.jpgb0129659_6392015.jpg
b0129659_6394478.jpgb0129659_6395718.jpg
gx200 with DW-6  辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-04-30 06:47 | 大阪の風景

130320 CH2000mm

天井高さ2000mmの喫茶店。
あまりにも低いのでワクワクしながら中に入ってみた。
場所は、心斎橋大丸の1.5階?のラウンジスペースのようなところ。

住宅を考える時
立った状態を常とするのか座ったときを常とするのかで
天井高さの考え方が変わってくる。
どちらの状態を中心に考えるかは、
言うまでもなく(座ってごろごろしている時間の方が長い為)座った時を常。

座った時に落ち着く雰囲気を作るには天井高さは抑え気味にした方が良い。
(大野中の家2http://tsujichika.exblog.jp/i14/)
これまでは、木製建具が反りにくい限界、2,200mm~2,250mmが多かったのですが
今回見つけた喫茶店は2,000mm。梁下端では1,800mm程度。
こういう普段経験することの無い空間は、積極的に体感しておくべきで
コーヒーをのみながら落ち着き具合を確認。
ダイニングスペース(山中湖の家http://tsujichika.exblog.jp/16527765/)や
リビングのコーナーにこのような天井高さはとても良いと思う。

■座っている人と天井高さのバランスがとても良い 落ち着いた雰囲気が漂います
b0129659_5595355.jpg
b0129659_5594435.jpg
summar f=5cm 1:2  辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-03-20 06:23 | 大阪の風景

120706 大丸心斎橋店

設計はヴォーリーズ、施工は竹中工務店。1933年(79年前)の竣工。
百貨店にはほとんど行かないのですが、この大丸心斎橋店はいいなぁとつくづく思う。
ハレの場がくどくなりすぎていないのは照明の明るさと落ち着いた質感の素材。
ほのかに薄暗く陰影のある装飾が雰囲気を作っています。
こういう明るさの売り場は日本ではあまり見ることができないと思います。

□写真はエレベーターホール 
b0129659_16415796.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-07-06 16:54 | 大阪の風景

120221 フォント

学生の頃コンペで提出する図面をまとめているとき
フォント(書体)というものを意識するようになった。
ゴシック体、明朝体、楷書体など数あるフォントの中からプレゼンイメージにあったフォントを選ぶ。

文字の並びを絵として考えるということ
フォントが読む側に与える影響がとても大きいことを知りました。

『おりば』のフォント。
折れをしっかり止め、少し間延びした字間が昭和を感じさせます。

b0129659_7334897.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-02-21 07:41 | 大阪の風景

120220 梅田換気塔

梅田の地下街の換気を目的として作られた換気塔。
1963年建築家・故村野藤吾設計。

「口紅から機関車まで」で有名なレイモンド・ローウィの言葉に代表されるように
昔の人は分野を限定せず幅広くデザインをし設計を行った。

工業デザインナーの故柳宗理は調理器具やバタフライスツールで有名ですが
土木に関する物として東名高速の防音壁などもデザインされている。

分業化が進む今、分野を問わず横断できる人が少なくなりましたが
ぶれない審美眼を持つ人だけがその役割を担えるように思います。

■扁平に形づくられた換気塔 数多い車の往来に対応したスピード感を感じるデザイン
b0129659_8484517.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-02-20 09:05 | 大阪の風景

120206 ショールーム

大阪は本町にある朝日ウッドテックのショールームへ。http://www.woodtec.co.jp/index.html
普段、石油系の建材とは距離をおいているのですが
無垢材を加工したおもしろそうな板材があるということで見学に。

ショールーム独特のコテコテした雰囲気が無く
商品が内装と一体化されディスプレイされているのでとても素敵な印象。
いいアイテムを見つけることができました。

さて、知り合いの職人さんの紹介で
千日前商店街にある居酒屋さんの内装をほんの少し触らせて頂くことになりました。
小さな工事ですが大阪では始めての仕事。楽しくなりそうです。

b0129659_841090.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-02-06 08:59 | 大阪の風景

111225 空港へ遊びに行く

関西国際空港も海南から車で走れば30分圏内。
http://tsujichika.exblog.jp/16421054/
とても身近にあります。

飛行機にも乗らないのに空港へということですがこれがすごく楽しめます。
食べるところもあり、お土産も買え、
これから世界中あちこちへ出掛けようとする皆の顔つきや
おしゃれをしている姿、世界中いろいろな国のアナウンス、
その空気を味わうだけでも十分価値はあります。

大きな屋根の下にこれだけ色々な物語が展開されている空間は他にはありません。

■食事をすれば駐車料金も安くなります
■特に子供連れの方にはお勧め
b0129659_9472066.jpg
b0129659_9473256.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-12-25 10:06 | 大阪の風景

111128 本町にて

昼食時カメラを持ち出してビジネス街を歩いてみた。

b0129659_92492.jpgb0129659_853557.jpg
b0129659_8532579.jpgb0129659_914819.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-11-28 09:02 | 大阪の風景