<   2009年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

090829 無垢材と建材

サイディングに代表されるいわゆる建材と無垢材の大きな違いは、
どのタイミングで最も良い状態になるか。

建材は仕上げた時、
無垢材は数年経って落着いてきた時が最高の状態。

時間経過を念頭に素材を選ぶと楽しみが増えていきます。

■張ったばかりの状態 まだ若々しい
■見事 赤身で統一されています
b0129659_9102547.jpg

辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-31 09:21 | 『山中湖の家』

090828 板戸

大きな板戸。
右下の丸棒を軸にぐわぁっと開きます。
竪框と下桟の納め方、
小口が曲面になっているところなど、
建具は建具らしくきっちりと作られています。

今これを作ったら見積りでいくらぐらいつくのか。
一度建具屋さんに聞いてみたいと思います。

■調整はしているとは思いますが 今でも召し合わせがきれいにきまっています
b0129659_813957.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-28 08:21 | 高野山の風景

090827 おきかえて考えてみる

『わぁすごい』として見るのではなく、
自分の仕事、今の現場におきかえて
考えてみるとあらためて色々なことが見えてきます。

階段の段板。
せいぜい30~40mmの板が限度。
それ以上だと、ひび割れや、反りや、値段の問題などが噴出します。
そもそもこの厚みだと、今みたいに釘で留めるわけにもいきません。
蹴上げと踏み板を、板の厚みだけで兼ねてしまったとても簡素な構成。
装飾をほどこすわけでもないですが、『どうだ』と圧倒させられる階段です。

■それぞれの段板が少し重なっているのがわかります
■木の収縮で隙間があかないようにとの工夫です
b0129659_7574535.jpg

辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-27 08:13 | 高野山の風景

090826 再訪

1ヶ月前、
大学時代の友人を連れ高野山に行ってきました。

何度となく訪れていますが、
行く度に発見があって勉強になる場所です。

■朱色の大塔
■標高が高いせいか背景に見える雲の位置が低いです
b0129659_9561120.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-26 10:11 | 高野山の風景

090825 葉月の空∥2009

夕日が沈む時、空一面が赤く染まりました。
山の稜線のシルエットと、空のコントラストがとてもきれいです。

■葉月の空∥2009
b0129659_852487.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-25 08:08 | 海南市の空

090823 杉板(赤身)ァ15巾150

木曜日の夜中に和歌山を発って金曜日の朝山中湖に到着。
白樫木材様ご苦労様でした。

現場からライブ映像が届きました。
見事に赤身で揃えられています。
木の収縮に備え重なり部分には目板を打っていきます。

■週末現場に向かいます 外壁の様子を確認するのが楽しみです
b0129659_1811039.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-23 18:07 | 『山中湖の家』

090822 偶然?

『大工さんはその現場で一番気持ち良い所を選んで休憩をする。
その家の良い所を発見したければ、休み時間に行くといい。』
という話があります。

作業場のテーブル。
偶然、今回計画しているダイニングテーブルの位置と同じところに設置されていました。
据わりが良いというか。そういう場所になっているのでしょうか。

b0129659_8164561.jpg

辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-22 08:17 | 『山中湖の家』

090821 建築が建つ時

建築が建つ時、
工程で言えば上棟を境に街の中に建物があらわれます。
計画の時に完成した姿をイメージしてはいるものの
実際に建つまで不安があるのも事実。

上棟後まず確認するのは、四方ぐるりからの見え方。
その観察・考察がとても重要。
イメージとのギャップを調整していくとが次回につながっていきます。

■手前は既存の主屋 
b0129659_1285812.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-21 12:19 | 『大野中の家3』

090820 一旦 消えて また 戻る

道はつながっているけれども、角のところで一時様子が見えなくなる。
街中を歩いていてそんな場所があった。
なんとなくおもしろくて、実際の建物に応用してみました。

■『大野中の家2』の縁台
b0129659_8323429.jpg
b0129659_832522.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-20 08:38 | 海南市の風景

090819 和歌山から

『山中湖の家』の家の外壁には杉板を張ります。
普段と違うのは、張ったなりで無塗装で仕上げるというということ。
高地であることで塗装の紫外線劣化が激しく、
足場をまめに組んでメンテナンスをするかそれができなければそのままにしておくか。

それであれば、
杉板が持っている材料の力を信じ塗装はせずそのままとしてしまおうと。
丁度丸格建築さんが施工した物件でも同様の考えで施工した建物があり、
それを見せて頂いた上での決定。

となれば、杉板はきっちりと赤身材を選定する必要があり、
急遽和歌山で調達することに。

お世話になったのは、白樫木材様。
『和歌山代表ですよ』とお願いして、良い材料をいれて頂きました。
木曜日の夜に山中湖に運ぶ予定です。

■白樫木材様の作業場 おじゃますると木について色々と教えて頂けます
b0129659_746507.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-08-19 07:56 | 『山中湖の家』