<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

110330 枠=取り合い

「七山の家」

外部、内部の窓枠の加工・取付けが終わると一気に作業が進んでいきます。
枠が決まるということは端が決まったということで
取り合いが出てくる家具工事、建具工事や左官工事に必要な
寸法取り製作が可能になります。

あまり変化の無い現場から日々変化する現場へと・・・。
クライアントにとってはこれからが一番楽しい時です。

■家族室 畳コーナーの下地組 収納も兼ねます
b0129659_8202642.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-30 08:27 | 『七山の家』

110329 内外で使える材料

「七山の家」

内と外で仕上げに使える材料はそれ程多くありません。
その中でも木は内部、外部の床壁天井に仕上げとして用いることができる貴重なアイテム。

この特性を利用すると外部であるバルコニーが室内の延長として見えてくる。
大野中の家1⇒http://tsujichika.exblog.jp/9974449/
バルコニーが縁側として機能することで内と外の回遊性が新たに生まれてきます。

■子室よりバルコニーを見る 大きな引違いの建具で子室は内縁と間仕切られます
b0129659_8184776.jpg
b0129659_8272469.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-29 08:24 | 『七山の家』

110328 暗いところから外を見る

「大府の家」

山中湖の家(http://tsujichika.exblog.jp/13842191/)で強く感じた囲われる安心感。
壁があって、屋根があって、影がまわりを囲んで始めて生まれるもの。
明るさを知るには暗いところがとても大事。

■小庭はまだまだこれからですが少しずつ緑が入るととても気持ちが良い畳の間になります
b0129659_816624.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-28 08:25 | 『大府の家』

110327 隠れた階段

「大府の家」

家族室のソファーコーナーの背面に階段が隠れています。
2階への用事は家族のみのプライベートなもの。
吹き抜けを交えてゴージャスに設けるというよりもほどよく隠れている方が品があって良い。

b0129659_9271340.jpgb0129659_9273184.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-27 09:31 | 『大府の家』

110325 光が届く

「大府の家」 

背後を隣家に囲われその窓が南面している為
こちら側から積極的に窓をとることはできません。
また視線が交錯しないように配慮することも後から建てる者としての最低限のマナーと考えておきたい。

今回はキッチン背面上部にトップライトをとり、北側のやさしい光をとりいれることにしました。
ガラスを透明にすることで空模様も確認することができ
そして何よりも家事をする場所が明るいというのは衛生的で気持ちが良い。

■トップライトの上には2階屋根の軒が重なっているので防水面でも安心
■クライアントの提案で壁には最低限の通風窓を設けました 風の道ができています
b0129659_841663.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-25 08:17 | 『大府の家』

110324 赤い建具

「大府の家」

木製建具の搬入切り込みが開始されました。
現場にぞくぞくと運び込まれてくる建具達。
どの建具も、赤い表情(赤身材)を見せよくまぁ揃えて頂けたなとうれしくなる思い。

■静かに出番を待つ 風格さえ感じます
b0129659_894494.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-24 08:15 | 『大府の家』

110323 サイクルポート

「大野中の家1」にサイクルポートが設置されました。

一般的なアルミの既製品に価格で対抗しようというのがコンセプト。
結果的にはアルミの既製品+5万円程と勝てませんでしたが(笑)
大健闘の結果ではないかと思います。

費用を抑える為の工夫として
①木の製材規格寸法を把握する⇒端材がほとんどないぎりぎりのサイズになっています
②工種を少なくし諸経費を減らす⇒今回は基礎屋さんと大工さんのみにて施工
を行っています。

時間が経てば少しずつ色が落ちてきて灰色に変化してきます。
木の外壁とも相性の良いサイクルポートになりました。

■材料にウリン材(別名アイアンウッドとも呼ばれる程固く高耐久性を有する)
を用いることで可能となったプロポーション
b0129659_111250100.jpg
b0129659_1113176.jpgb0129659_11131282.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-23 11:41 | 『大野中の家』

110316 東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震にて被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興と
想像を絶する環境下のもと避難を続けられるみなさまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

微力ではございますが、今できることとして義援金を送らせて頂くことに致します。
このブログを見て頂きました方に何かしたいと思っている方がいらっしゃいましたら
まずは郵便局や銀行に足を運んで下さればと思います。
(郵便局の場合余計な振込み手数料は必要ありません 小額から確実に対応して頂けます)

少しずつの積み重ねを一瞬にして消し去ってしまった津波。
これからできることとして、新たな積み重ねを諦めず続けていくしかありません。

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-16 08:17 | 『その他』

110311 相対的な大きさ

「七山の家」

その部屋の大きさを把握する為に
平均的な窓の大きさをイメージしながら壁の大きさを想像しています。
窓の大きさを少し小さいものにしてあげると
見る者は実際より壁を大きく見積もってしまいます。

物の見え方は相対的なもの。
部屋を大きく見せたいのか、抜けを表現したいのか
ひとつひとつのサイズを丁寧に調整することで見えてくる景色は変わってきます。

b0129659_8363631.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-11 08:42 | 『七山の家』

110310 内縁

「七山の家」

家族室から連続するように内縁が存在し
部屋にはならない広さですが、陽だまりとして暖かい雰囲気が漂うようになります。

■日あたり風通しが良いので室内干しの場所として使えるようになります
b0129659_15351194.jpg
b0129659_1548144.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-03-10 15:42 | 『七山の家』