<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

110531 竣工写真

本日竣工写真の撮影を行いました。
梅雨の中休み。朝から気持ち良い風が吹いていました。

■土曜日に建物本体の引渡しとなります
b0129659_1611040.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-31 16:35 | 『七山の家』

110530 下りてくる人に会う

「七山の家」

玄関を入りスムーズに2階へ上がって頂くように。
2階がどこか閉じられたプライベートな印象にならないように。
何度とそれについて書かせて頂きました。

あがりたくなる階段http://tsujichika.exblog.jp/15203405/

上に誘う効果だけでなく
家人が下りてくる姿が見えることで
玄関に建つ客人にとって一瞬気持ちの余裕が生まれるという効果も期待できます。

■上がった所に腰掛けのベンチ 廊下が広くないのですれ違う時スペースに余裕が生まれます
b0129659_8302492.jpgb0129659_8281824.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-30 08:45 | 『七山の家』

110527 大きな屋根の下で

「七山の家」

遠くの山まで見渡せる景色。
大きな屋根の下で通り抜ける風を感じながらのびのびと生活ができる。
それも人目を気にすることが無い。
この場所だからできたこと。本当に気持ち良い空気が漂っています。

■台には畳が置かれます 写真右から左へと風が通り抜けていきます
■バルコニーにはスノコが置かれます 
b0129659_88555.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-27 08:20 | 『七山の家』

110526 内縁⇔子供部屋

「七山の家」

子供部屋と内縁の境は大きな引違い建具で区切られているだけ。
開ければ一体となり、閉じれば区切ることができる。
子供部屋は完全に閉じてしまうのではなく
皆が居る場所とどこかつながっている方が良いように思う。

また、男の子の部屋はにおいがこもりやすいので
これぐらい開け放ち換気できると清潔感があって良い。

■子供部屋が必要無くなれば建具を取り払いもう一つの居間スペースとして利用することもできます
b0129659_914185.jpgb0129659_9151072.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-26 09:25 | 『七山の家』

110524 構造材の見え方

「七山の家」

構造材を見せる時は
見た目のバランスがとても大事。

■子共室の天井
b0129659_8223221.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-24 08:28 | 『七山の家』

110523 お見合い

「七山の家」

週末いつもお世話になっている松田造園さんの山へ。
クライアントご家族と一緒にいろいろと木を見せて頂きました。

あらかじめこちらで今回の庭にはこのような木ということで選んでおくのですが
実際山に入りいろいろ説明を聞きながらやっぱりこっちの方がと色々と迷うものです。
クライアント自身も実際に木を見ることで
こいつとは今後ずっと一緒になってもいいか・・・と真剣に見られています。

松田さん曰く
「直感・フィーリングが会えばいいと思います」。
ひとつずつ木を見ながらお見合いをしているような気分になってきます。

■ヤブデマリ∥アオダモの足元に植えてはどうかと
■石∥今回は石も少し入れることに 風化した石がとても良い雰囲気を作ってくれるでしょう
b0129659_8491163.jpgb0129659_8503687.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-23 09:04 | 『七山の家』

110520 余白

鶴と亀の間には目に見えない力が働いています。

こういうのをやってみようという気持ち、
家主と職人との関係が見え隠れするとても楽しい壁でした。

■余白を楽しむ構図
b0129659_8164692.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-20 08:19 | 和歌山県の風景

110519 開口部=ガラス

開口部と言えばガラスの建具とイメージしますが
物理的に人が通れれば良い、風が通れば良いというだけで良ければ
必ずしも建具はガラスで無くても良い。

開口部の意味を一つ一つ整理すると
いろいろな可能性が生まれてくる。

■当たり前を考え直すことでまだまだできることはたくさんあります 頭を柔軟に・・・
b0129659_1334315.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-19 13:07 | 海南市の風景

110518 足場がとれました

「七山の家」

ボリュームのある左官の腰壁を
スゥッとのびた下屋が支えることで重くなりすぎず軽やかな表情になっています。
力のバランスがひとつの見せ場。

b0129659_11545010.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-05-18 13:04 | 『七山の家』

110516 巣

「七山の家」

「手作り感がして良いです」とクライアントに言って頂いた。

可能な限り図面を描いて
職人さんの手で仕事をして頂くことを続けてきた。

手作り感はここにしかない物をつくり、
そのことが住まいに対する愛着につながっていくのだなぁと。

何でこんなメンドクサイことをするのかと自問することもありますが
今回頂いた言葉は背中を大きく押して頂いたように思います。

b0129659_11392297.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-05-16 11:51 | 『七山の家』