<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

120430 蚊帳

ゴールデンウィークの真っ只中。
現場から電話がかかってくることもないので作図作業が進みます。

さて、ポータブルな蚊帳。
はじめテーブルの上にかぶせておく虫除けの傘かと思いましたが
サイズが大きいので聞いてみると蚊帳だとのこと。

たしかに
赤ちゃんや小さな子供であればこれぐらいの大きさで十分。
大河ドラマなんかを見ていると
網戸もないのに涼をとる為に建具を開け放ち寝ているのを見かける。

さすがに開けっぴろげで寝るのは不安がありますが
蚊帳というベールで覆われることで安心感も生まれるようにも思います。

蚊帳が吊れる部屋があってもいいなぁ・・・。

■姪と甥に撮影協力を依頼 ありがとう
b0129659_8352139.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-30 08:46 | 『その他』

120426 鯉のぼり

有田川沿いに鯉のぼりが泳いでいます。

鯉は川を上る向きに泳いでいます。
風が川上(写真奥)から川下(写真手前)へ吹いているのがよくわかります。

日中気温が高くなり陸の温度が高くなると
風は海から吹くようになると思うので、鯉はこちらを向いて泳ぐようになると思います。

b0129659_1341764.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-26 13:47 | 和歌山県の風景

120424 新緑

和歌山市内に行く時に通る道。
新緑の今の時期が一番気持ちが良い。

■ボートを浮かべると楽しそう
b0129659_8272536.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-24 08:31 | 海南市の風景

120422 大きさは魅力

息子が生まれてから初節句のお祝いとして竹千代(石川佳正 作)を頂きました。
以前『大野中の家1』で撮影させて頂いた時http://tsujichika.exblog.jp/15151198/
その愛らしい表情と小ぶりな大きさについて書かせて頂いた。

大きさについて。

住まいの広さを考えると、特にマンションで生活をする者にとっては
半畳程を5月人形のスペースとして使ってしまうことはなかなか難しいことが多い。
子供がまだ小さいうちは
手の届かないところに置いておく必要もあるのでそうなると適当な場所が見当たらない。
またオフの時に片付けておくスペースのことも考えると二の足を踏むのだが
この木目込人形(きめこみにんぎょう)程の大きさであれば
玄関に置いても、ちょっとしたニッチ(凹みのスペース)に置いても納まりが良い。

現在の住まいに対応する為に考えられた人形ではないと思いますが
今のニーズにとてもマッチした魅力的な人形だと思います。

人形の西岡にて取り扱っています
b0129659_839035.jpg
b0129659_8384340.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-22 09:05 | 『その他』

120419 春の海

講師の仕事をさせていただく間、水曜日に休みをとるようにしています。
ちょうど気候が良くなってきたので家族で近くの海水浴場へ。
平日ということもあり砂浜は閑散としていましたが春の海はとても穏やかで良い時間が過ごせます。

b0129659_85829.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-19 09:08 | 和歌山県の風景

120417 小さな山

いつも通る道路から見える小さな山。
小さな頃に意味もなく走りまわり地面を這う感覚がとても楽しかった。

怪我は自己責任ということで
子供の遊び場としてこういう小さな山を開放すればおもしろいと思う。
道路からも見え子供がキャッキャ走り回る姿はとても良い景色だと思います。

■キャッチコピーは「基地をつくりませんか?」がいいな
b0129659_9154368.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-17 09:21 | 海南市の風景

120416 前ボケと後ろボケ

塀の上にみかんが並んでいたので一枚。

写真は三次元の世界を二次元に置き換える道具。
その変換がいかにスムーズに行えるかが写真表現としての大事なポイント。

ボケは、カメラやレンズのスペックに依存します。
必要なところにピントが合い
それ以外のところがボケることで実際に目で見ているような表現になります。

ボケをさらに掘り下げると、前ボケと後ろボケがあり
その前後がグラデーションのようにボケることで奥行きのある写真となります。

■手前のみかんから奥の山まで ボケのグラデーションがとても素直
b0129659_8221413.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-16 08:35 | 海南市の風景

120413 市場

海南駅東口にある市場が解体されています。
小さい市の中に大型スーパーが乱立し
流通のしくみが大きく変わる流れの中で用を満たさなくなってしまったのだろう。

この市場が無くなることで
店仕舞いをする昔ながらの八百屋さん、魚屋さんもあると思う。

■長い間ご苦労様でした
b0129659_8392785.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-13 08:47 | 海南市の風景

120412 雑木の庭

松田造園さんから連絡を頂き
素敵な雑木の庭を手入れしているということで見学させて頂きました。

この庭がつくられてもう何十年も経つということで
様々な種類の木が大きく成長し、グランドカバーも多種にわたり年月を重ねてきた深みを感じました。

一見雑然として見えるのですが
その場に立ち止まって丁寧に見ていくとひとつひとつの植物がきちんと手入れされているのがわかります。
小さな札にはきちんと植物の名前が記されているのもその証拠。

奥様とお話させて頂くと
「ここに出て、新芽が出てきたとか季節を感じることがとても幸せなんです」・・・と。

b0129659_8362549.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-12 08:47 | 海南市の風景

120409 桜のトンネル

海南市民の方はピンと来る方も多いのではないでしょうか?
隠れた桜の名所。

道に桜がおおいかぶさり少しの距離ですが見事なトンネルになっています。
小さな頃から記憶にある場所、この時期になると通りたくなります。

b0129659_8172364.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-09 08:23 | 海南市の風景