<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

140227 建具で外壁をつくる

『毛見の家』

写真はベランダの上を通る梁。
良く見れば
建具が納まるように溝が彫られています。

完成時、ここに格子戸が入り
建物の外観の一部になります。

建具で外壁をつくる。
衣替えするように
夏用の建具、冬用の建具を作って
建物の表情を替えるのもおもしろいと思う。

建具屋さんの家だからできること。
どんな外観になるかとても楽しみです。

■建具の収縮を考慮して通常より少し深めに溝を彫っています
b0129659_11205471.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-02-27 11:27 | 『毛見の家』

140226 記憶

『湊北町の家』

建物の記憶というのは
広角レンズのパンフォーカスで撮った写真のように
鮮明ではっきりしたものではなく
部分部分が積み重なったおぼろげなもの。

部分(ディテール)に緊張感が無いと
どれだけ良い材料を使っても
共感を得る建物にはなりません。

■ひとつひとつのシーンをつむぐように
b0129659_8121920.jpgb0129659_8122954.jpg
b0129659_8124494.jpgb0129659_8125273.jpg
b0129659_8135863.jpgb0129659_814422.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-02-26 08:38 | 『湊北町の家』

140224 ありがとうございました

『湊北町の家』

週末、ご案内させて頂いておりました
内覧会を開催させて頂きました。
ご予約を頂きました4組の方々にお越し頂き
ゆっくりと色々な話をお伺いすることができました。

予約制とさせて頂いておりましたので
時間を掛けて1組ずつ対応させて頂けたのは
とてもよかったと思います。

クライアントはじめ
工事中ご迷惑をお掛け致しました工務店さん
ご協力頂きまして本当にありがとうございました。

これからもこのような機会を増やしていきたいと
思いますので少しでも興味のある方は
お気軽に問い合わせしてみてください。
竣工済物件についてもご案内させて頂くことができます。

■実際に体感して頂くことで見えてくることがだくさんあります!
b0129659_715923.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-02-24 07:00 | 『湊北町の家』

140220 木製サッシ

『毛見の家』

見慣れない木枠が現場に搬入されました。
棟上げ前に工場で作成しておいた木製建具の木枠。
小さい窓なんかは
事前に組んでおくと取り付けはスムーズになります。
仕様を統一することで
煩雑にならないようにしています。

■風呂桶みたいで愛嬌があります
b0129659_1139343.jpg
b0129659_1138133.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-20 11:50 | 『毛見の家』

140218 こころよいこと

 『サービス付き高齢者向け住宅+デイサービス和が家』

日がのぼる前に出社して
昼食に添える味噌汁をつくるのが日課。
ちょっと温かいものが添えられると
「こころよい」からとオーナーは口癖のように言う。

計画を進めるなかでも
この言葉がたくさん登場しひとつのキーワードになっていた。
風通し、日当り、素材感、緑・・・。
入居者にとって何が「こころよい」か。

こういった小さな気配りの積み重ねが
施設に潤いをもたらせる。

入居者にとって、スタッフにとって何が「こころよい」かを
大切に考えた施設は、大きなインパクトを生むと思います。

b0129659_8271451.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-18 08:47 | 『WS』

140217 コルクタイル

『湊北町の家』

無垢材のフローリングの延長に
塩ビシートといった
石油系材料を使ってしまうと
素材感の強弱が付きすぎて
途端に一方が安っぽく見えてしまう。

そういう時は
コルクタイルがお勧め。
水廻りにも強く、素材感があって経年変化も楽しめる。
無垢のフローリングとの相性も良いので
違和感無く場所がつながります。

■水廻りは比較的小面積なので塩ビシートの前にコルクタイルを検討してみると良いと思います
b0129659_8325677.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-17 08:33 | 『湊北町の家』

140215 記録

6年もこの投稿を続けていると
記録としての意味も強くなってくる。

設計事務所としての活動記録
海南市の街並みの変遷、気候の変化等・・・。

続けることで
断片的な投稿が意味を持つようになってくる。
おもしろい感覚です。

■雪が積もった海南市の様子
b0129659_8251626.jpgb0129659_8252726.jpg
b0129659_8254317.jpgb0129659_8255798.jpg
b0129659_826632.jpgb0129659_8261440.jpg
b0129659_8262282.jpgb0129659_8263079.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-15 08:31 | 海南市の風景

140214 ユキガツモル

今年2度目
普通に雪だるまが作れる程
雪が積もりました。

子供は大喜びですが
大人は色々なスケデュールがうまくいかなくなるので
調整が必要に・・・。

b0129659_94218.jpg
b0129659_941468.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-14 09:20 | 海南市の風景

140213 「ただいま」

『湊北町の家』

2階建ての家の場合
玄関を入ってすぐの階段となると
居間にいる家族と顔を合わすことなく
2階の子供部屋へ直行することになる。

独立した階段であっても
「ただいま」と声を掛けられる仕掛けが欲しい。

踊り場に設けた窓。
窓の向こうはリビングにつながる。
風の通り道にもなってすごく
意味のある窓になると思います。

■この窓から顔を出すお子様がさらにかわいく見えるように形を正方形にしました
b0129659_891291.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-13 08:17 | 『湊北町の家』

140212 背景

『湊北町の家』

対面式のキッチンは
キッチン側から皆の顔を見ることができる一方で
ダイニング側から見られるということも忘れてはいけない。

キッチンに立つ者の背景が
雑然とするのではなく
すっきりときれいにまとまっていれば
それだけでも印象がガラッと変わる。

■キッチンの背景は大事な見せ場
b0129659_8114832.jpg
b0129659_8113010.jpg
『湊北町の家』内覧会のご案内はこちらから⇒http://tsujichika.exblog.jp/21982646/
週末にかけてご予約を頂いておりますが
まだまだ調整がつきますのでお気軽にお問い合わせください。
by tsuji-chika | 2014-02-12 08:15 | 『湊北町の家』