<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

160226 屋根工事

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

今回の屋根は白のタテハゼ葺き。
まわりに建物が少ない状況なのですごくしっくりときています。

屋根も外壁も同じ色とし
全体をシンプルにまとめていきたいと思います。

■勾配がきついので板金屋さんも大変そう
b0129659_166270.jpg
b0129659_1661853.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-26 16:06 | 『上の家』

160224 外壁サンプル

重根の家3∥和歌山市の家 ∥有田の家3∥上の家

外壁の色、付柱や軒天の塗装色。サンプルをしぼりようやく方向性が見えてきた。
面積が大きくなるとひとまわり明るくなるので慎重に検討したい。

■塗装は柿渋→濃さを変えて外壁色に合わせていきます
b0129659_6384091.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-24 06:40 | 『和歌山市の家』

160223 屋根

重根の家3∥和歌山市の家 ∥有田の家3∥上の家

まわりが塀で囲われている為、見せ場は屋根に集約される。
どうせやるなら和歌山で一番きれいな屋根を目指そうと、妄想しながら計画を進めた。
職人2人が1ヶ月をかけてコツコツと仕上げた屋根は抜群のオーラを放っている。

b0129659_13392876.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-23 13:44 | 『和歌山市の家』

160220 atmosphere/雰囲気

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

壁を利用して屋根を渡す。
アプローチも素直だし、玄関も豊かに見えるし、何よりも無理がない。

■気配が漂う良い壁だと思います
b0129659_942568.jpg
b0129659_9422087.jpg
b0129659_9431786.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-20 09:46 | 『重根の家3』

160219 適正な寸法

重根の家3∥和歌山市の家 ∥有田の家3∥上の家

リビングの南側、間口いっぱいの開口部の形が見えてきました。
天井は竿縁の勾配天井とし窓に向かって視線が絞られるようにしています。
少しパースが掛かるので奥行きを感じることができます。

窓の外に見えているのは物干し場。
PM2.5や黄砂の影響もあり、建物と一体で計画することが多くなりました。
南側なので良く乾くと思います。
物干し場にはリビングから洗濯物が見えにくいように格子が付く予定です。

b0129659_1461235.jpg
b0129659_1462441.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-19 14:13 | 『和歌山市の家』

160218 伝わる、写真。/大和田良著

建築と写真は似たところがある。

著名な建築家は優れた写真家であることが多いし
建築がうまくなるプロセスと写真がうまくなるプロセスも似たところがある。

『伝わる、写真。/大和田良』
構図や画像処理の方法を詳しく解説した本はあまたあるが
そんな小手先のテクニックで完結するのではなく
写真を深く追求していくために必要な「感覚」が丁寧に書かれている。

その「感覚」は、建築を学ぶプロセスと同じで
もっというとデザインに係わるすべてに通じる大事な「感覚」なのだと思う。

一度読むだけではスゥッと見逃してしまいそうな部分も
自分のスキルが追いついたり、行き詰まったりすることであらためて発見がある本。

■入れ替わりの激しい本棚にずっと置かれていて何回も読み返しています
b0129659_13272936.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-18 13:49 |

160210 夕方

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

夕方植栽工事の確認に。
松田さんありがとうございました。栗石とヤブランの配置は絶妙です。
あらためて写真を撮らせていただきます。

b0129659_9194498.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-10 09:22 | 『重根の家3』

160209 detail

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

北側の壁面で視線を集中させるポイントに連子(れんじ)を施し
それ以外は、すべて背景になるようにモノトーンに、フラットに意匠をまとめている。
連子に拡散された光によって
素材感の違い、継ぎ目のリズムが浮き彫りになった。

■かっこいいです
b0129659_5203534.jpg
b0129659_5201792.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-09 05:27 | 『重根の家3』

160208 植栽工事

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

松田造園さんに入っていただき朝から植栽工事の立会いに。
シンボルツリーは常緑のヤマボウシ。

■良い玄関ポーチになりました
b0129659_1055571.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-08 10:57 | 『重根の家3』

160201 『上の家』

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

『上(かみ)の家』。
農業用倉庫として建てられた重量鉄骨造の建物を改装し住宅とする計画。

柱が少ない重量鉄骨造の建物。
木造では得ることができないおおらかな空間に仕上がってくると思います。

和歌山では、有田や広川、岩出といったように農業がさかんな地域にいくと
同じような農業用倉庫がたくさんある。こういった建物を改装して家として住まう
住まい方というのが今後、もっと増えてくるのではないかと考えています。
構造がしっかりしていて、余計な装飾がなく、まわりに自然がたくさんありと
ほっておくにはもったいないスタイルだと言えます。
どのように変わるか乞うご期待ください!

さて、今回のお施主さんは「建具屋さん」に引き続き「電気屋さん」のご自宅。
色々と考えた結果、天井に照明を付けない計画を提案させて頂いた(笑)。

■まずは屋根・外壁に防水・断熱をほどこしていきます
b0129659_6282472.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-02-01 06:52 | 『上の家』