220705 コンクリート

『有田の家4』

土地がゆったりとしているので作業がしやすい。
基礎の立ち上がりにはアンカーボルトやホールダウン金物を
設置していてコンクリート打設前にそれら抜けがないかすべてチェックをしています。

工事は順調に進んでいます。

220705 コンクリート_b0129659_13080144.jpg220705 コンクリート_b0129659_13090472.jpg
220705 コンクリート_b0129659_13092173.jpg220705 コンクリート_b0129659_13093543.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
# by tsuji-chika | 2022-07-05 13:13 | 『有田の家4』 | Trackback | Comments(0)

220701 縁の下の力持ち

『m』

基本的にはオリジナルをベースに白の塗装。
そこに、利休色鼠色(淡色):薄いグレーの襖紙を貼ったり、
階段の鉄部の色、和室の壁やキッチンの扉に薄いグレーを用いて空間に淡いアクセントを入れている。

襖の引手も野暮ったかったので
(オリジナルではなくて途中で新しく入れ替わってた)
引手をやめて框に溝を掘って手掛けにしている。

縁の下の力持ちとして
サンエスさんに再現して頂いている、木部の茶色の塗装。
襖の引手が良い例なのですが、もともとは白木だった。
この引手を、鴨居の色に合わせてくださいと曖昧な指示にも関わらず
ムラ、濃淡、艶も含めて見事に再現されている。

オーディオが収納されている家具の天板や、キッチンとダイニングの間のカウター
木製建具等々、各箇所によって微妙に違う劣化を見事に微調整しながら塗装して頂いた。
その仕上がりは、意識しないと見分けがつかない。

220701 縁の下の力持ち_b0129659_08163594.jpg
220701 縁の下の力持ち_b0129659_08164470.jpg
220701 縁の下の力持ち_b0129659_08164451.jpg
220701 縁の下の力持ち_b0129659_08164346.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram

# by tsuji-chika | 2022-07-01 08:37 | 『m』 | Trackback | Comments(0)

220630 網戸

『m』

丸窓(多分、船舶用)には、網戸がついていなかった。
海上で使う窓であれば、蚊はいないので必要ないというものなのか。
既製品として用意されていたようですが今は廃盤になって現存しなかった。

残っていたのはカタログの資料のみ。

東端さんとサッシ屋さんが知恵を絞り丸窓用の網戸を作ってくださった。
枠の欠かれた部分に網戸枠のチョボをいれてクルリと90度回転させれば固定される仕組み。
網戸は掃除や交換の為、取り外しできるようにと機能的な問題も見事解決している。
素晴らしい仕上がりです。

宮脇建築に住まわれている方で、同様に網戸が無い方もいらっしゃると思います。
蚊でお困りであれば、ご一報ください(笑)。

220630 網戸_b0129659_08174144.jpg
220630 網戸_b0129659_08174182.jpg
220630 網戸_b0129659_08174074.jpg

kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram

# by tsuji-chika | 2022-06-30 08:27 | 『m』 | Trackback | Comments(0)

220627 高基礎

『六十谷の家2』

紀の川近くの現場。
近所の方に聞いたところ、過去に浸水したことはないとのことですが
万が一に備えて高基礎の提案をさせて頂きました。

現場は6月というのに暑い日が続きます。
空調服が欲しくなりますが監督さんが着ていないのに
気が引けてここ数年見送っています。

■型枠組むだけでも迫力があります 明日1回目のコンクリート打設
220627 高基礎_b0129659_14013532.jpg
220627 高基礎_b0129659_14014219.jpg

kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram

# by tsuji-chika | 2022-06-27 14:07 | Trackback | Comments(0)

220625 床付け

『六十谷の家2』

床付け(トコツケ)。
地面を整地して基礎の下地を作る作業。
外周部と地中梁の部分は深く掘っています。
この後、白蟻業者さんによる土壌処理をして基礎工事にかかります。

今回の土地は、南側に道路が接道していて
西・北は建物が建ち、東側は駐車場となっています。
道路幅員もそれ程、広くない為
南側に開口部をとった時にプライバシーをどう確保するかが計画の課題となっています。

220625 床付け_b0129659_08451194.jpg
220625 床付け_b0129659_08451741.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram

# by tsuji-chika | 2022-06-25 08:50 | 『六十谷の家2』 | Trackback | Comments(0)