090311 X軸Y軸/斜め

多くの建物は、「X軸Y軸」に沿ってつくられます。
四角い建物が多いのもその為で、
考える側もつくる側もイメージしやすく、つくりやすいからです。

X軸Y軸に従う方法に対し、それぞれの軸から「斜め」に線を引くと、
安定した形態に動きが生まれます。建築の設計で昔からよく使われる手法です。
建築家/安藤忠雄の平面図などを見ると、
斜めの壁が効果的に使われているのが良くわかります。

頭で理解していながらも、
その斜めの線がなかなか簡単に引くことができないのが建築の難しさです。

■斜めに連続する壁/リズム良く軽快感を漂わせています
b0129659_8442116.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-03-11 08:56 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/10484131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 090312 基礎コンクリート打ち① 090310 名残 >>