090417 野地板

『大野中の家2』では、野地板にスギの荒板を用いました。
建物の形状が単純で、平屋建て、梁高さでの水平剛性もきっちりとれるので
構造用合板に頼らずに荒板を採用しました。

この上にさらに、防音の為にインシュレーションボードを張り
仕上げのガルバリウム鋼板を葺いていきます。

■野地板が張りあがった状態 大きな生き物の背中を見ているようです
090417 野地板_b0129659_8391784.jpg

辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-04-17 08:46 | 『大野中の家2』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/10737282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 090418 かたち 090416 試験体②∥200... >>