090719 少し寂しくなる

だんだんと室内が仕上がってきました。
天井のOF(オイルフィニッシュ)の塗装も終わり、
一気に室内の雰囲気が変わってきています。
次は、壁に紙クロスの下地を貼りその上に塗装で仕上げをしていきます。

この頃になると大工さんの出入がほとんどなくなるので、
クライアントの奥さんからは『棟梁さんはもうこないの?』と一言。
5ヶ月程毎日顔を合わせていたのだから急にいなくなると寂しいようで
『塀の工事でまた来ますよ』とお答えしました。

■北側に面するキッチン上部にも天窓を設けています
090719 少し寂しくなる_b0129659_85107.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-07-19 08:06 | 『大野中の家2』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/11540695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 090720 壁面緑化 090718 通り抜けの効果 >>