091026 改良していく

外枠の笠木の納まり。
大野中の家1→2→3と少しずつ改良を繰り返し
ようやく納得いく納まりに収束しました。

水がきっちりときれること、陰影がつくように浮かしていること、
釘を見えないように取り付けることなど、できてしまえばなんてことはないのですが
ようやく納まったなという感じです。

詳細図のスケッチで納まっていても、
実際に作ってみると『あ!』となってしまう
図面ではなかなか気付かない問題点を解決する必要があります。

板金には表裏があり木枠から板金を浮かしてしまうと
その裏面が下から覗いた時に見えてしまうというのがそれで、
その問題をどのようにクリアしているのか興味がある方は一度考えてみてください。

091026 改良していく_b0129659_8105099.jpg


辻・近川建築設計事務所∥海南市 設計事務所 和歌山 建築 辻 近川 建築設計事務所∥

by tsuji-chika | 2009-10-26 08:25 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/12203308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 091028 高さが違う 091025 寝室を出たところ >>