091127 通風障子

国道が近いこともあり視線が少し気になる場所。
閉じながら通風を確保する為に採用したのが写真の障子。
大野中の家』では2階に採用。
雪見障子を反対にしただけといえばそれまでなのですが、
座ったり寝転んだりしていれば頭の上を風が通り抜け
軒裏や青空が見えてなかなかよい具合です。
椅子背面の壁の高さを揃えるなど全体を通して考えていくと
室内がすっきりとまとまっていきます。

b0129659_11125543.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2009-11-27 11:18 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/12397768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 091128 カンタンデハアリマセン 091126 竣工写真-1期工事- >>