100327 雨戸

大野中の家3∥湊の家∥赤坂台の家∥T∥House K

雨戸の敷居。
戸袋から一枚一枚溝にはめて使う昔ながらの雨戸の場合
レールを使わずに木をしゃくった溝にそのまま建具を走らせます。
その場合はじめはいいのですが
経年で木が痩せてきてどうしてもすべりが悪くなります。
今回は溝に真鍮角棒を埋め込んで頂き対策を施しています。
できたばかりということで開閉はものすごくスムーズです。

■敷居材はヒノキ
■雨戸の小口には防寒用に溝がついています
100327 雨戸_b0129659_9174355.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南
by tsuji-chika | 2010-03-27 09:26 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/13055522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100329 家相 100324 彼岸 >>