100519 浮かび上がる

大野中の家3∥湊の家 ∥赤坂台の家∥T∥House K

黒いガルバリウム鋼板の外壁に杉板の戸袋が浮かびあがり
格子戸では背景の奥行きを感じさせ
サッシのガラス越しには障子の白が映えクールな印象を与えています。
パッチワークのように色々な要素が立面を彩り
凹凸や素材の反射の違いが陰影を作っています。
軒先が水平に通ることで全体の調子が整えられています。
良い立面になりました。

今週完了検査を受け、外構工事、庭工事をおこないます。

100519 浮かび上がる_b0129659_8213469.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南
by tsuji-chika | 2010-05-19 08:36 | 『湊の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/13326286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100520 明日オープン 100518 小さな棟上 >>