100615 一体で考える

『大野中の家2・3』とはお隣さん
並んで横に計画させて頂くという幸運な現場となりました。
基本的な考え方は『一体で考える』ということ。
屋根の勾配・選択している素材・個々の納まりなどを揃え
両方が一体となって大野中の一角をつくっています。

100615 一体で考える_b0129659_8553652.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南
by tsuji-chika | 2010-06-16 09:24 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/13464208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100617 日本的な発想 100607 光の壁 >>