100618 やさしい光

小さくて少しの時間利用するスペース。
入った時にフワァッと気持ちが明るくなって静かな時間になれば尚良い。
ある食事処の便所で、2方の壁が障子窓というのがあった。
とても気持ち良くその印象が忘れられず『大野中の家3』で実現。
(今回は戸袋があって1面のみとなりましたが)

■障子を介してやさしい光が入り 音の反射も抑えられるので落着きが生まれます 
100618 やさしい光_b0129659_9595983.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南
by tsuji-chika | 2010-06-18 10:18 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/13473586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100619 『大府の家』 100617 日本的な発想 >>