100705 畳

『湊の家』
畳コーナー、畳の間と
畳があるスペースを要望いただくことがほとんど。
横になってゴロゴロできたらというのが希望理由で
その扱いに注意しながら採用させて頂いています。

今回は敷居を境に一段上げ
ゆるやかに境界を作ることで畳の輪郭を浮かびあがらせています。
畳下に収納の引出しとする例もよくありますがこれぐらいの段差の
方が区画されすぎずスムーズに連続するので広がりを考えると丁度良い。

100705 畳_b0129659_1301781.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南
by tsuji-chika | 2010-07-05 13:17 | 『湊の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/13552342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100706 軒(のき) 100704 フィルター >>