100929 軒の出し方

梁をドンと突き出して横架材を一本通して屋根を載せる。
一間は軽く飛び出ししかも屋根は重量のある瓦。
天秤をイメージしていると力の流れがイメージしやすい。
深い軒下で農作業ができるようにと典型的な農家のスタイル。
これがあたり前のように和歌山(地方)で作られていたのがすごい。

■奥の玄関まで雨に濡れずに行けるのもおもしろい
■すすの汚れはありますが外壁の傷みはとても少ない
100929 軒の出し方_b0129659_8233467.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2010-09-29 08:33 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/14106902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 100930 長月の空∥2010 100928 表と裏 >>