110125 現場からお店へ

「田辺のカフェ」

床の養生がめくられ、家具が搬入されると
これまで見ていた現場の景色とはガラッと様相を変えます。
今まで見えていた断片的なアイデアが一体となって一気に目の前に現れる瞬間。
この瞬間にいつもドキドキし、興奮させられ、また新たな不安も感じさせられます。
計画したものとしてこの瞬間にどれだけ興奮できるかが建築の醍醐味なんだと思います。

■BGMや人が入った時の雰囲気が楽しみです
110125 現場からお店へ_b0129659_851501.jpg110125 現場からお店へ_b0129659_8444767.jpg
110125 現場からお店へ_b0129659_8453545.jpg

辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-01-25 09:17 | 『田辺のカフェ』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/14803620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 110126 窓際 110124 醤油発祥の地 >>