110401 初節句

以前ひな人形http://tsujichika.exblog.jp/12930105/を撮影させて頂きました
海南市に店(人形の西岡)を構える西岡さんに
今度は初節句のお祝いとして飾られる5月人形の撮影をさせて頂きました。
場所はいつもと同じ「大野中の家1」にて行いました。
クライアントのご家族にはいつも厚かましいお願いを快諾頂きありがとうございます。

西岡さん自らも人形作りの職人さん。
木目込人形(きめこみにんぎょう)という人形を扱われ(通常の鎧兜も販売しています)
一般的に見られる鎧兜といった5月人形とは違うやわかな表情が大きな特徴です。
深みのある愛らしい表情は見るものをやさしい顔にさせる力を持っており
大きさもこぶりなので床の間だけでなく
小さなスペースにちょこっと置いても季節感を感じさせてくれます。
この木目込人形を扱っているのは近畿圏では西岡さんのところだけということで
ご興味のある方は是非お店に足を運んでみてください。

■写真上:おぼこ大将∥木目込人形作家 二代目 石川潤平 作
■写真下:竹千代∥創作人形作家 石川佳正 作
b0129659_812245.jpg
b0129659_8225154.jpgb0129659_8282248.jpg
b0129659_8253810.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-04-01 08:50 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/15151198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 110404 目立たないこと 110330 枠=取り合い >>