110405 キッチンらしく無い高さとして見せる

「大府の家」

アイランド型のキッチンにする場合
キッチンカウンター(約85cm)とダイニングテーブル(約70cm)の
高さの違いをどう考えるかで部屋の印象は大きく変わってきます。
揃えるのか、そのまま段差を受け入れるのか・・・。

今回は床を下げキッチンカウンターとダイニングテーブルが
ほぼ同じ高さになるようにしています。
部屋への圧迫感が少なくなること、
キッチンの定番高さである85cmという高さが低くなることでダイニング側から見ると
キッチンらしくない印象が生まれるのではないかと思っています。
また、キッチンに立つ人とテーブルに座る人の目線が近くなることで
キッチン側とダイニング側の一体感が生まれる効果も期待しています。

■床に16cmの段差を設けることで高さを揃えていきます
110405 キッチンらしく無い高さとして見せる_b0129659_8415615.jpg
110405 キッチンらしく無い高さとして見せる_b0129659_8524423.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2011-04-05 08:53 | 『大府の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/15181092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 110406 戸袋にも 110404 目立たないこと >>