111018 燃焼と発光

白熱球から電球型蛍光灯に替えてみた。

白熱球と蛍光灯の大きな違いは光の出し方。

白熱球はフィラメントの燃焼、蛍光灯は蛍光物質の発光。
根本的に違う光を出しています。

燃焼という意味では
白熱球は、暖炉や薪ストーブと同じ仲間。

替えてみて思ったのは色は似れども少しクールな印象に・・・。
電気代と天秤に掛けて思案したいと思います。

■白熱球にはLEDという強敵も・・・
111018 燃焼と発光_b0129659_91547.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-10-18 09:24 | 『その他』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/16458165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 111019 ブレーキはついています 111017 下津(しもつ)港にて >>