111112 霜月の空∥2011

腹帯を締めたような霧がかかっています。
目に見えないはずの
空気の層、空気の流れが可視化されているのがおもしろい。

写真左が山方面。右が海方面となり撮影時間は朝。
朝ということはまだ海水温が高いので
海陸風の流れが左から右に流れていると理屈ではそうなります。

霧状の帯びも同じように左から右に移動していました。
海南市の朝の風向きを確認することができました。

■霜月の空∥2009年1月にも同じような雲を撮影していますhttp://tsujichika.exblog.jp/10170886/
111112 霜月の空∥2011_b0129659_813105.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-11-12 08:24 | 海南市の空 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/16828161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 111114 カオス 111111 1並び >>