120214 フィルムカメラ

GR21 RICOHのフィルムカメラ(2001年4月発売)。
コンパクトカメラでは世界ではじめて超広角21mmのレンズをのせているのが最大の特徴。
今後こんなマニアックなフィルムカメラは発売されることはない。
少しカメラに詳しい方ならご存知のGRレンズ。
広角レンズに特有の歪曲収差がほとんどなく
隅々までよく写るすばらしい描写が魅力。

デジタルばかりで撮っていましたが
フィルムの誘惑に導かれオークションで手にいれた。
やはりフィルムの写真が生み出す濃厚な色合いには
クールなデジタルには出せない写真の力があります。

今、初のポジフィルムを現像中。どのような仕上がりになるか楽しみです。

□竣工写真を撮るのに練習したいと思います
120214 フィルムカメラ_b0129659_9541396.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-02-14 10:13 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/17799489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 120216 ポジフィルム 120210 立ち姿 >>