120413 のれん

京都の街中を歩いている時に見つけたのれん(写真上)。
風になびく姿はとても雰囲気があっていいなと思う。

こののれんが掛かっているだけで営業中であることがわかるし
外から直接覗き込まれることを防ぐ目隠しにもなる。

大野中の家2(写真下)http://www.tsuji-chika.com/works/workono2/ono2frame.htmlには
玄関を入り正面に脱衣所がある。
その脱衣所の出入口の引き戸は常に開けられているのですが
そこに藍染されたのれんが掛けられている。

ただの目隠しという存在を超えて、
玄関に涼しげなアクセントをつける大事な顔となっています。

今度おじゃましてスナップを撮らしてもらおう・・・。

120413 のれん_b0129659_8133181.jpg
120413 のれん_b0129659_8124330.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-06 08:23 | 京都の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/18088696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 120409 桜のトンネル 120405 畳廊下 >>