120908 gx200/RICOH

一部の方に好評頂いています道具の話(笑)。

さてgx200/RICOH。2008年発売のコンパクトデジタルカメラ。
購入してから3年以上経過し、2度程修理に出してもまだまだ現役。
このカメラ、オプションでワイドコンバージョンレンズ(広角にするレンズ)
とテレコンバージョンレンズ(望遠にするレンズ)が付けられます。

ワイドコンバージョンレンズを装着すると広角で19mm相当の画角が得られるので
狭い室内を撮影するのにとても重宝します。
そして、歪み(ゆがみ)補正機能、電子水準器を搭載しているので
建築物を撮影する為に生まれてきたようなカメラとも言えます。

何より気に入っているのは小さいということ。
一眼レフでこれだけの広角のものとなると重装備となるところですが
とてもコンパクトにパッケージされています。
荷物が多くなる現場や旅行先ではこの大きさがベスト。

トータルバランスでは未だにこのカメラを越えるものは出ていないと思っています。
RICOHさんgx300を作ってください。作例も少し載せておきます・・・。

b0129659_9291911.jpg
b0129659_6562026.jpgb0129659_6562829.jpg
b0129659_6564364.jpgb0129659_6565181.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-09-08 10:00 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/18952494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 120911 重なる 120907 再会 >>