130425 立ち位置

散々よかったよかったと書いている倉敷美観地区なのですが
こういうところにいくと
設計士としての
自分の立ち位置をあらためて見直すいいきっかけになります。

京都、金沢でも同じような気持ちになったことを考えると
木造が作る景観に何かひかれるものを感じてしまうのだと思う。

美観地区とまではいかないまでも
このような景観をつくるチャンスを仕事にしているというのは
歩む道としてはスゴクイイように思います。

■窓の向こうには必ず緑がある
130425 立ち位置_b0129659_8271290.jpg
summilux50mm(3rd) 辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-04-25 08:35 | 『その他』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/20336237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 130427 備忘録 130424 端々の緊張感 >>