131002 スタイル

『有田の家2』

国道から見える大野中の家3を気に入って頂き
お声掛け頂いたのが計画のスタート。
足場が取れた様子を見ていると
ご希望に沿える良い建物になったなと思える。

スタイルを持つということは
同じパターンの繰り返しということではなく
技術的な修練、コスト管理
そしてスタイルを少し外しながら変化していく為の土台として
とても重要なことだと思っています。

■掃き出し窓の前の井戸を避けるように間取りが決まっています
131002 スタイル_b0129659_8432358.jpg
他の物件を含め内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-10-02 08:54 | 『有田の家2』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/21192119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 131003 建物を振る 131001 傘を差す >>