131007 ミノルタ

光学機器メーカーとして有名なミノルタ。
その創業者が海南市日方(ひかた)出身の方で
海南市歴史民族資料館に行けばカメラの展示もしていると
教えて頂いたので早速足を運んでみました。

お目当ては、ミノルタがライカと共同開発したleitz-minolta CL
40mmのMロッコールが装着され鎮座(下写真上段中央)していました。
聞けば、展示に際してミノルタから歴代のカメラを寄贈して頂いたものだそうです。

和歌山県出身の経営者としては
松下電工(現panasonic)創業者松下幸之助があまりにも有名ですが
灯台下暗し、こんな方もいらっしゃったのかと良い勉強になりました。

■leitz-minolta CL 何か縁を感じます・・・
131007 ミノルタ_b0129659_811386.jpg
131007 ミノルタ_b0129659_812340.jpg
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-10-07 08:21 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/21231072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 131009 便所改修工事 131004 北側に大きく開く >>