140117 松栄堂のお香

建物に入った時、最初に感じるのは嗅覚。
室内に漂う匂いから
瞬時にそして無意識に状況を察しています。

老人福祉施設をまわる経験をさせて頂いた時のこと。
そのひとつに、お香をたいている施設があった。
高級老人ホームのような豪華な建物ではないのですが
建物に薄く漂うお香の香りが
終の棲家にとてもマッチした良い印象を持った。

昨年末、京都に行った時
入ったお店で何ともいえない
京都らしい良い香りがした。
店員さんに教えて頂いたのが松栄堂の堀川
線香臭くないので仏壇を彷彿させるような印象がなく
とても落ち着きのある香りです。

140117 松栄堂のお香_b0129659_9503.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-01-17 09:06 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/21856519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 140121 造り付けのソファ- 140116 静かな外観 >>