140828 光の扱い方

『サービス付き高齢者向け住宅+デイサービス和が家』

目に痛いトゲトゲとした光より
どこかにバウンドして拡散されたやさしい光の方が
こういう施設にはあっていると思う。

住宅も同じなのですが
高齢者となるとより敏感に心身に影響を与えると思うので
光の扱い方はとても慎重になります。

■建具の開閉により廊下にスッと光が差し込む
140828 光の扱い方_b0129659_8182650.jpg
140828 光の扱い方_b0129659_8181964.jpg

完成内覧会のお知らせ 9/8(月)9(火)9:30~16:00に
和が家さん主催の完成見学会を予定しております。
この投稿をご覧になられている方につきましては
当方にご連絡頂きまして案内させて頂く予定にしております。
ご興味のある方は下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-08-28 08:29 | 『WS』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/23262573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 140830 竣工写真撮影とお引渡し 140827 いよいよ >>