141118 50年前の木

『六十谷の家改修工事』

50年前の木がどのような状態か気になった。
解体されトラックの荷台に積まれた状態。切り取った断面は新鮮そのもの。
木を長持させる為には、雨漏りなどによる湿潤な環境を避けること、白蟻の被害に注意すること。
基本的なことが守られていると50年は十分現役です。

■表面を削れば再利用も可能
141118 50年前の木_b0129659_8575110.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2014-11-18 09:05 | 『六十谷の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/23753019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 141119 コツコツと 141117 電車に乗る >>