150108 ガラスをかぶせる

『毛見の家』

小窓の外側にガラスを被せてアルミアングルで固定した納まり。
建具框を風雨から守る為に実験的に採用して頂きました(笑)。
この納まりだと、経年で木の部分が黒ずむ心配がなく掃除もしやすい。

大きなガラス戸となると重量の問題があり採用が難しいですが
小窓の場合、スマートな印象にもなってこれはひとつおもしろい回答。
枠を板金で巻くとさらにモダンになるかと思います。

150108 ガラスをかぶせる_b0129659_8551848.jpg
150108 ガラスをかぶせる_b0129659_8552941.jpg
あまり体感することができない薪ストーブ。
今回お施主さんのご好意で体感して頂くことが可能になりました。
日時は事前にご連絡頂ければ1月中は対応可能ですのでどしどしご応募頂ければと思います。
建物もすばらしい出来なので是非お越しください!

→内覧ご希望の方はリンクより辻宛にメールを頂ければ対応させて頂きます
http://www.tsuji-chika.com/profile/profile00.html
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-01-08 09:12 | 『毛見の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/23982460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 150109 普通でない 150107 2階に水廻りを >>