150109 普通でない

『毛見の家』
----------------------------------------------------------------------
あまり体感することができない薪ストーブ。
今回お施主さんのご好意で体感して頂くことが可能になりました。
日時は事前にご連絡頂ければ
1月中は対応可能ですのでどしどしご応募頂ければと思います。
建物もすばらしい出来なので是非お越しください!

→内覧ご希望の方はリンクより辻宛にメールを頂ければ対応させて頂きます
http://www.tsuji-chika.com/profile/profile00.html
-----------------------------------------------------------------------
吹き抜けを介してほぼ1ルームの間取り。
居間に入れば落とし穴のように畳が下がっている(笑)。
はじめてこの家を訪れた方は、普通でない様子に驚かれるかと思います。

ここで必要なのは想像力。
畳の真ん中にこたつを置いてゴロゴロしながら薪ストーブと庭を眺める(もちろん窓は全開です)様子を。
子供達がBRIOを広げて遊んでいるのを大人達が眺める様子を。
晴れた夏の日に、窓を全開にして上り框に腰掛けてスイカを食べる様子を。
とにかくワクワクしてきます。小さい住宅であればある程、ユーモアがあっていいと思います。

b0129659_8371080.jpg
b0129659_8371998.jpg
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-01-09 08:52 | 『毛見の家』
<< 150110 一方通行 150108 ガラスをかぶせる >>