150205 ペンダント照明の高さ

「毛見の家」

食卓の上にはペンダント照明を吊る方が良いと思う。
皆が集まる中心として、場に重心が生まれるから。

願わくば、そのペンダントの高さは可能な限り低い方が様になる。
ひとつの明かりでこっそりと話しするような親密感が生まれるし料理が明るく見える。

日本では、鍋や焼肉の問題があるのでなかなか攻めることはできませんが
少し気分を変えて、コードの長さを調整してみると驚く程印象が変わります。

150205 ペンダント照明の高さ_b0129659_8454696.jpg
150205 ペンダント照明の高さ_b0129659_8455997.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-02-05 08:50 | 『毛見の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/24095185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 150205 テーブル 150204 歩数計/omro... >>