150918 Z-208/山田照明

試行錯誤しながらようやく落ち着いたタスクライト。

Z-208/山田照明
LED全盛の時代に20形蛍光灯を使用する。

この照明、Gデザインや
デジタルカメラグランプリ撮影・編集補助用品部門 金賞を受賞など密かにすごい。

今回LEDのタスクライトを様々検討しましたが
何より高価なことと照射面積が限定的で
W1,500のテーブルをすべてカバーできるようなものがほとんどない。
またLEDは発展途上の技術として目に与える影響が未知数。

決定的だったのは色評価用蛍光灯が使えること。
平均演色評価数(Ra)が100に近い程自然光に近い光とされ
色評価用蛍光灯はRa99(一般的な蛍光灯はRa60程度)を示す。

卓上が自然光に近い光になることで、
写真、モニター、サンプルなどの色がより正確に再現することができます。
実際点灯するとフワァッと色が鮮明に見え気分が良い。
外の光と蛍光灯の光にほとんど差を感じない為、点けているのを忘れることも。

天井に照明を付けずに照度を確保する方法を
色々模索してきました(ものすごく勉強になりました)が
これをもってようやく終焉することができました。

■シェードにスイッチが付いています(すごくよく考えられている)
b0129659_11114739.jpg
b0129659_1112259.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-09-18 13:48 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/24910412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 150920 フリクションボー... 150917 Fog >>