151020 Silhouette

四方から建物が見えてしまうという視点は
実は地方で住宅を計画することの難しさだと思っている。

廻りに建物が密集する都会の場合
建物の正面、もっというと玄関付近にデザインを集中すれば様になる。

広々としたゆったりとした環境は住環境としては良いのだが
設計する側としては隠れる場所が無いので神経を使う。

外壁、建物の凸凹で雰囲気を作りたいが
やはり内装の仕上げと違いコストに与える影響が大きい。

残された手段はシルエットを如何に整えるか。

今回は、片流れで低くスッと周りの畑に沿うような形を計画した。
東から見るシルエットがすごく気に入っている。

151020 Silhouette_b0129659_1751743.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-10-20 17:18 | 『重根の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/25011802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 151021 roof 151016 repair/A... >>