151209 彫りの深い開口部vol.2

重根の家3∥和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

室内側の壁に続き、室外にも袖壁を加えている。
隣地からの視線をコントロールしながら、庇受けとしての役割も担う。
素材はガルバリウム鋼板に室内側は板張り。

光のグラデーションがきれいに出るように板はタテに張ることにした。

■隙間をのぞくような開口部 ニクイです
151209 彫りの深い開口部vol.2_b0129659_8235931.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2015-12-09 08:30 | 『重根の家3』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/25163288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 151210 300mm 151208 彫りの深い開口部 >>