160421 『奈良の家』

家を建てるのでと連絡があったのが丁度一年前。
土地は奈良県生駒市。積水ハウスさんの分譲地。
高台で東側(朝日の方向)に視界が抜け、竹やぶがゆらゆらと揺れる静かな土地。

分譲地の3区画を使っての大きな住宅。
施工は積水ハウスさんということで、協同で設計を進めていくことになりました。

ハウスメーカーと設計事務所という世間では相容れない立場の者同士が
計画を進めるにあたって、いやはやどうなるかとお互いに緊張してのスタートだったのが懐かしい。

お施主さんの寛大な庇護のもと(笑)
担当して頂いた、営業のTさん、設計のYさんをはじめ
コーディネーターのYさん、外構のNさん、現場監督のAさんと各部門のエクスパートが
前のめりになって設計を後押ししてくださりすばらしい仕上がりになっています。

現在、お施主さんは新しい生活をスタートさせ、現場は外構の残工事のみとなっています。

積水ハウスさんとの協同作業。
設計事務所をしている限り一生経験できない体験をさせて頂きました。
少しずつ記録に綴っていきたいと思います。

160421 『奈良の家』_b0129659_8181981.jpg
■昨年10月の様子
160421 『奈良の家』_b0129659_818519.jpg
160421 『奈良の家』_b0129659_8214836.jpg
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-04-21 08:48 | 『その他工事』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/25695184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 160422 『奈良の家』-計画- 160415 和風というスタイル >>