160616 前室

和歌山市の家∥有田の家3∥上の家

室名はとても大事。
名前を付けることで用途を固定してしまうので慎重に扱いたい。
リビングと言えばソファーを置いてTVを見て、
ダイニングと言えばダイニングテーブルを置いて食事をしてとなる。

昔の日本建築では奥の間、次の間といったように、部屋の序列が室名となっていた。
そこに用途が存在しなかったことはとても興味深い。

玄関を入って小さな扉を開けて入る部屋。
リビングまでの動線となりリビングの前という理由で前室と名付けた。
特に用途を想定せず、造作のソファーを窓際に設置するだけの簡単なしつらえ。
床は玄関から続いて、やわらかな肌触りのカーペットを敷く。

どんな使われ方になるのか全く想像がつきません(笑)
b0129659_744783.jpg
b0129659_732054.jpg
b0129659_73929.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2016-06-16 09:46 | 『上の家』
<< 160617 気の遠くなる作業 160615 子供部屋問題 >>