170825 日本の景色をつくるもの

『黒江の家』

キッチンスペースにつく大きな窓。
北側に取り付けられ、黒江の山が見えてとても開放感がある。
サッシの方立(ほだて)が単調に並び愛想がないので一工夫。

日本の景色とは、アルミサッシに切り取られた景色と言っても過言ではない。
見える景色が、既製品のアルミサッシに切り取られている以上
北海道でも、沖縄でもどんな景色でも日本的な見え方になる。
もっと言うと、海外で日本のアルミサッシを使ったとしてもどこか日本的な見え方になる。
だから、アルミサッシを使う場合はすごく慎重になる。

写真は方立ての内側に添える木枠。
材木屋さんに眠っていた、ホワイトアッシュ。
床で組んでから取り付ける。

■存在感がすばらしい、無垢のホワイトアッシュ。見える景色が変わります。
170825 日本の景色をつくるもの_b0129659_10135733.jpg
170825 日本の景色をつくるもの_b0129659_10163383.jpg
辻・近川建築設計事務所が関らせて頂きました物件について
内覧希望の方はお気軽にお問い合わせください
実際に体感して頂くことでたくさんの発見をして頂けると思います
辻・近川建築設計事務所
Instagram

by tsuji-chika | 2017-08-25 10:32 | 『黒江の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/27070594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 170826 動きの中で 170824 諧調=Grada... >>