171116 kitchen

『黒江の家』

北側にある裏山を眺望として取り入れたキッチン。

ホワイトアッシュの窓台にはたくさんの皿を並べて欲しい。
食堂のように同じ皿が積んである様子はそれだけも温かな気持ちになる。

キッチンカウンターはチークの集成材。
適材適所、チークは船のデッキに使われる程、水に強い。
コンロ廻りだけはさすがにステンレスを張ったが、人造大理石とは違った温かい雰囲気が良い。
少しずつ色が赤くなるのもチークのおもしろさ。
小麦粉を豪快にまいてパンをこねるのも素敵だと思う。

窓台の下にはレールを取り付け、調理器具を吊るす。
コップなんかも引っ掛けるとおもしろそう。

電子レンジ・オーブン、炊飯器はカウンターの下に配置して
ギラギラした電化製品が表にでないようにしている。

■カウンター高さは90cm 
■大工仕事でここまで仕上げるのは本当にすごい(棟梁は中村さん)
b0129659_11582073.jpg
b0129659_11575616.jpg
b0129659_11582974.jpg
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2017-11-16 12:06 | 『黒江の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/27690602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 171205 風致地区について 171104 竣工写真(中だけ) >>